どこへでも行く

一人旅のつれづれ、行き方や食べたものなど。それ以外に好きなスポーツのことなど

2019中国大縦断之旅

中国12日間大縦断 旅の総費用と振り返り

中国を南から北まで、熱帯から亜寒帯まで、移り行く景色を眺めつつ12日間の旅が終わりました。その振り返りです 予算に対してどれくらいお金を使ったか? やりたいとおもっていたことがどれだけ実現できたか? おまけ 偽満皇宮の美しいシャンデリアの数々 …

インチョン(仁川)のトランジットで最短何時間あればウンソ(雲西)で買い物ができるか

タイトル通り。インチョンのトランジットでミニマムどのくらいでウンソ(雲西)で買い物できるかという、関心のある人にとってはかなり役に立つ話です ウンソ(雲西)はインチョンからすぐの地方都市 仁川空港からウンソ(雲西)まで ミッションはシカペアク…

中国からアシアナとエチオピア航空を利用して日本へ帰る CGQ~ICN~NRT

令和元年の最初の日、インチョンを経由して日本へ帰ります。 長春空港へ アシアナOZ304 長春(CGQ)から仁川(ICN)へ ICN~NRTは初のエチオピア航空で 長春空港へ 日本は令和最初の日らしく、ちょっとしたお祭り騒ぎになっているらしいのだが、まったくテレ…

長春は、なんだか申し訳ない気分に陥る町だった

偽満皇宮以外に、ここ長春でもう一か所行ってみたいところがあるので行ってみます 旧満映(长影旧址博物馆)は、行ってガッカリなところだった。 旧満州の遺構 長春ぶらぶら街歩き フードコートの餃子もフツ―に美味しかった 旧満映(长影旧址博物馆)は、行…

中国大縦断之旅 偽満皇宮博物館(満州国皇宮)でなんだか複雑な心境になった

多分この記事は自分史上最多の写真アップ数 ごちゃごちゃ述べるより写真が雄弁に物語ると思われ 歩いて偽満皇宮博物館へ 偽満皇宮博物館 はるか昔に思いを馳せる 負の遺産ではあるけれど、、、 歩いて偽満皇宮博物館へ ここを訪れるために長春に来たといって…

長春の安宿(非繁城品酒店)はとにかくスタッフが親切だった 天津から長春へ

今回の最後の目的地である長春にたどり着きました。 天津から長春へ 天津西から長春西の電車は時節柄(労働節という休日と前後を組み合わせて連休を取る人が多い)激混みでした。 天津西駅。中国の駅は本当に意味もなくデカい というのもセキュリティーの観…

中国大縦断之旅 静園―天津でラストエンペラーに思いを馳せる

天津で絶対に見たい!と思っていた静園に行ってきました。 ラストエンペラー、愛新覚羅溥儀という人 騒がしい静園 またしても無難にラグマン(新疆拌面)を食べる ラストエンペラー、愛新覚羅溥儀という人 昔、今から30年くらい前に『ラストエンペラー』と…

中国らしからぬおしゃれな安宿 リーユエカプセルホテル

当初行く予定じゃなかった天津は思いのほかステキな町でした。 リーユエカプセルホテル(留阅胶囊酒店) 個人的なホテルの評価 行先をいじって、結果オーライだった リーユエカプセルホテル(留阅胶囊酒店) 旅之九日目。本来はこの日の夜は寝台車でだったのです…

中国大縦断之旅 ショートカットで長沙から天津へ 鶏足(もみじ)や老長沙大香腸

長沙ぶらぶら街歩き 長沙のB級グルメを食す 長沙黄花空港 機内食はなかなか美味しい 長沙ぶらぶら街歩き その後も時間があったのでちょっと近辺をぶらぶらします。 とはいえ、長沙市内ってあんまり見どころがなくて(-_-;) 一応昔の偉人の旧居があったので行…

trip.com トリップドットコムがやらかしてくれた件

長沙二日目。繁華街の観光名所をぶらぶらします。 友達がいたから事なきを得ましたが(-_-;) 湖南の麺料理はなかなか美味しかった 臭豆腐の博物館 茶顔悦色のウーロン茶ラテ 友達がいたから事なきを得ましたが(-_-;) ここ長沙でのホテルはトリップドットコム…

長沙でザリガニや臭豆腐などの湖南料理を食べた話

旅之八日目。旅も後半。さよなら武漢。でももう一回くらい来てもいいかも。 復興号に乗って長沙へ 長沙で一番見たいと思っていたもの なんと!7000番待ちの行列ができる人気店 復興号に乗って長沙へ この日は武漢から長沙へ向かいます。長沙では昔、厦門…

バドミントンを見に行った帰りに景色に見惚れてしまった話

この日はアジア選手権の準々決勝です。なんの競技でもこの日がいろんな選手が見れて一番面白いと思っています。 ほぼ中国対日本の様相を呈す LEDマッピングに見とれてしまった やっと地のもの(熱干麺)を食べてみた パクリはだめよ ほぼ中国対日本の様相を…

武漢観光の穴場古徳寺と押し寄せる再開発の波

この日もバドミントンを見に行きますが、その前にガイドブックにも載っていないユニークなお寺に行ってきました。 古徳寺というユニークなお寺 開発の波が押し寄せる 清真の店ならもれなくラグマンが食べれるらしい 古徳寺というユニークなお寺 このお寺のこ…

武漢でシルクドソレイユのようなショー(汉秀剧场)を見た

旅之六日目。ここ武漢へ来た一番の目的、アジアバドミントン選手権を見に行きます。 アジアバドミントン選手権 別克 汉秀剧场(BUICK 漢秀劇場)という劇場 予想を超えてスケールがスゴイ! 漢街という繁華街をぶらぶら アジアバドミントン選手権 アジアバド…

武漢ぶらぶら街歩き 

日が暮れるまでにはまだちょっと時間があるので、その辺をぷらぷらしたいと思います 武漢の租界地区 上海ほどではないにしろ素晴らしい建築群 取り敢えず麻辣湯を食べないことには気が済まない 武漢の租界地区 私はアールヌーボーとかアールデコ建築を見るの…

中国でエアビーに泊る 第2弾in武漢

次の都市、武漢ではやることがたくさんあります。 広州~広州南~武漢 エアビーのホストさんがめっちゃ親切だった件 ここ武漢でも大麦(Damai.cn)のお世話になる 広州~広州南~武漢 広州の駅に降り立って、意外と涼しくはないことに驚く。朝から26度とか…

電車に乗ったまま船に乗る 海口~広州

この旅で一番やりたいと思っていたこと、客載車両渡船(電車に乗ったまま船に乗ります)に乗った話です。 海口駅はこんな感じ 海口~哈爾浜という世界で22番目に長い路線 4/24 旅之五日目の朝 海口駅はこんな感じ なんとなく見た目や設備が古ぼったい感…

三亜~崖州~海口 中国大縦断之旅四日目 

さよなら三亜( ;∀;)ここからいよいよ鉄道の旅です 三亜~崖州 中国の駅で荷物を預けるということその2 崖州~海口。やはりどうにかなる 三亜~崖州 4/23 天気:快晴。この日は一晩かけて以下の日程を進みます。 海南島を時計回りに北上するのですが、まず…

三亜随一のインスタスポットと三亜ぶらぶら街歩き

旅之三日目、まだ三亜。三亜随一のインスタスポットへ行きます。 中国では最近この手の観光地が多い 個人的には吊り橋>>>スケルトンの橋 三亜ぶらぶら街歩き 中国では最近この手の観光地が多い しつこいようですが、ダイビング計画が没になってしまい(因み…

三亜で絶対食べたかったもの

旅之二日目。強い意志で今回食べたいと思っていた魚介を食べます 新鮮な海の幸がどうしても食べたい! 海鮮加工広場でウニを食す trip.comで購入した電車のチケットを町中で引き換える 新鮮な海の幸がどうしても食べたい! 私がこの町に来るにあたり、事前に…

東洋のハワイは既に酷暑だった

旅の二日目。主な観光スポットを巡ります いきなり真夏を体感 中国のスーパー in 三亜 海水浴 in 三亜 鹿回頭公園(Lu Hui Tou Gong Yuan) いきなり真夏を体感 旅先では毎朝Googleで現地の天気を検索して(“天気”というキーワードでググればこのカエルの天…

旅先で友達を作る方法 旅之一日目

中国大縦断之旅、一応東洋のハワイということになっているw“三亜”に到着 三亜に着いたはいいが、、、 東洋のハワイのコンドミニアムはこんな感じ 千原せいじ並みのずうずうしさを発揮して友達を作る 旅先で友達を作る方法というかコツ 三亜に着いたはいいが…

中国大縦断之旅 一日目 羽田から北京を通って三亜まで

前置き長くなりましたが、出発します GW直前 朝の羽田空港 NH961 羽田~北京 北京空港でトランジット SIMカードのアクティベートに失敗した件 CA1345 北京から三亜 GW直前 朝の羽田空港 4/20 朝8時の羽田空港。一時間前(因みANAの羽田からの国際…

旅のお供に型落ちの4万円台の2in1タブレットを買った。ASUS Vivo Book 11.6型

数年間使っていたタブレットが使えなさ過ぎて新しく2in1タブレットを買った話 Androidのタブレットが使えなくなった できればsurfaceがいいんだけど 楽天ポイントにつられてASUSの2in1を購入 スペックはまずまず 実際使ってみてのレビュー ソフトウェアを…

私的中国大縦断之旅 準備と予算

取れなかった予約はさっさと諦めて、そろそろ旅の準備に取り掛かります タイトルは私的中国鉄道紀行改め、中国大縦断之旅 持ち物リスト 今回特別必要と思われたもの 旅の予算 やりたいことリスト 持ち物リスト いつも通り、カバンはイーグルクリークのスイッ…

trip.comの列車予約 予約申し込みはプレオーダーに過ぎない件

トリップドットコムで長距離列車のチケットを取った流れの続き。 今回悪戦苦闘して気が付いたことなど。 何となく不穏な気配を感じ取る 矢も楯もたまらず、カスタマーサポートに問い合わせしてみる 後半は予約受付を敢えて放置してみた 予約システムは度々変…

trip.comで中国の長距離列車のチケットを取る話

トリップドットコムで長距離列車のチケットを取った流れ。 私的中国鉄道紀行のはずだったんですが、思い通りには取れませんでした trip.comは、中国への旅だと必要不可欠な予約サイト trip.comが優れている点とダメな点 中国の長距離列車の予約を取るという…

中国の長距離列車について

私的中国鉄道紀行(仮) 準備編②。 飛行機のチケットがいい感じで取れたので、次は国内での移動に関するチケットを手配します。 中国鉄道大紀行 中国は長距離列車が多い なぜ海南島からスタートするのか 中国鉄道大紀行 昔、NHK-BSで関口知宏(サンデーモーニ…

ANAの特典で取った航空券が度重なる変更に見舞われた件

私的中国鉄道紀行 準備編①またまた中国旅。今回のテーマは“鉄旅”(仮) ANAの特典航空券で三度中国へ 特典の申し込みで迷う 夏ダイヤに合わせて何度も変更 ANAの特典航空券で三度中国へ 別に何かを狙っているわけではないのだが、海外旅行で立て続けに三回中国…