どこへでも行く

一人旅のつれづれ、行き方や食べたものなど。それ以外に好きなスポーツのことなど

初めまして。

今までソネットブログで旅ブログを書いていましたが、

どうも投稿する際や写真をダウンロードする際に

あまりになにもかもが重いし遅いし、

特にスマホだとタップしてもなかなか反応しなくて、、、、

揚げ句の果て何度もタップしてエラーになったりとか(;^_^A

レイアウトも選択の幅が少なかったりしたので、今回思い切ってお引越しすることにしました。(過去記事は後ほどお引越しします)

 

好きなのは旅。

なんといっても旅!旅!旅!

50代半ばを迎え、私の周りはそろそろリタイアするだの、孫がぁ~とか

言ってるのに、

私はといえば、旅のために休まず小金を稼ぐ日々(笑)

行くのも殆ど一人旅。計画立案実行すべて一人で済むのでとても楽ちんです。

もし旅行に行っちゃだめって言われたら、多分労働意欲もわかないだろうなぁ(-_-;)

 労働の対価として報酬があって、きちんと働いた自分への報酬として

初めて“旅行”という非日常が存在する感じです。仕事のための動機付けです(笑)

その旅行についてですが、私はどちらかというと写真でというより

文章で残したい方です。

写真を見て、細部細部を後で思い出すときに都合のいいように記憶を改ざんしたり、

あるいはあれ?なんだっけ?とならないようにやはり言葉は必要と思います。

そういった意味でもし写真載せるときは、仮に加工するとしてもあまりに実物とかけ離れた時や明暗がはっきりしないときだけにしたいと心がけています。 

 

ソネットのときは自分の備忘録的に旅行記を展開していましたが、

レアな場所(特に中国)へ行った投稿について思いのほかアクセス多かったし、

自分も数多の先人のブログを参考にさせていただくことが多いので、

今後は、なるべく役に立つ情報を織り込みつつ

旅行のことだけでなく多面的に、仕事でちょっと考えたことや

大好きなスポーツのことなど色々展開していきたいと思います。

とりあえず旅行についての夢は、ビジネスクラスに乗って世界一周。

行きたいところがありすぎて本当に困ってしまいます(;'∀')

 

因みにタイトルですが、

昔、まだ私が若かったころよく聞いた(未だにたまに聞く)カルメンマキ&ozという

アーティストというかバンドの歌詞で、

“何処へ行きたいと聞かれたら、どこへでも行くと答える”という一節があって、

すごくノリのいい歌なんですが、

ほんとに個人的に世界中どこへでも、たとえ北朝鮮でも極地でも

機会さえあれば行きたいと思っているので(笑)

そんなタイトルにしました。

以後よろしくお願いします。